地域広報REGIONAL PUBLIC RELATIONS

今、地方に必要なのは、それぞれの「広報官」です

疲弊した地域からは情報が出ない。ありきたりな伝え方では埋没してしまう。
必要なのは、「当たり前」を「特別」に変える技術です。

事業についてABOUT

「広報」という機能は企業だけでなく、日本の各地域にも求められる時代です。
一つひとつの村や町が持つ個性、隠れた名品、素晴らしい景色を埋没させず、キラリと光る瞬間を捉え、伝える技術の有無が地域の発展を左右します。そのために必要なものは、デザイン、写真や動画の撮影、ライティング、ウェブに関する知識など多岐に渡ります。とはいえ技術だけで完結するものではなく、大事なのはそこにある「目線」ではないでしょうか。
そこで生活する人には当たり前になっている部分に光を当てる「よそ者目線」と、誰よりも深く地域を理解する「地元目線」の、両方を持ち合わせるバランス感覚が求められるのです。

主な取り組みについてEFFORTS

あわえの取り組みや美波町の出来事について、あわえは様々な形で発信しています。その結果、新聞、雑誌、WEBなど様々な媒体に、地方創生の先駆的事例として取り上げられるようになりました。ジャンルも様々で、ビジネスや地方移住に関するメディアはもちろん、サーフィン雑誌や大手航空会社の機内誌からもお声がかかっています。
徳島県南の素材を活かした産直レストラン「odori」の存在も、地域の魅力を発信する媒体の一つです。新鮮な食材をどう調理し、おいしく召し上がっていただくのか。豊富な海の幸、山の幸にアレンジを加えて、お持ち帰りしていただける形にするのか。コンセプト作り、調理、試食を繰り返し、食材の持つ力を最大限まで引き出します。
伝えないと何も始まらない。その想いが、あわえの情報発信の原動力です。

事業についてABOUT

「広報」という機能は企業だけでなく、日本の各地域にも求められる時代です。
一つひとつの村や町が持つ個性、隠れた名品、素晴らしい景色を埋没させず、キラリと光る瞬間を捉え、伝える技術の有無が地域の発展を左右します。そのために必要なものは、デザイン、写真や動画の撮影、ライティング、ウェブに関する知識など多岐に渡ります。とはいえ技術だけで完結するものではなく、大事なのはそこにある「目線」ではないでしょうか。
そこで生活する人には当たり前になっている部分に光を当てる「よそ者目線」と、誰よりも深く地域を理解する「地元目線」の、両方を持ち合わせるバランス感覚が求められるのです。

主な取り組みについてEFFORTS

あわえの取り組みや美波町の出来事について、あわえは様々な形で発信しています。その結果、新聞、雑誌、WEBなど様々な媒体に、地方創生の先駆的事例として取り上げられるようになりました。ジャンルも様々で、ビジネスや地方移住に関するメディアはもちろん、サーフィン雑誌や大手航空会社の機内誌からもお声がかかっています。
徳島県南の素材を活かした産直レストラン「odori」の存在も、地域の魅力を発信する媒体の一つです。新鮮な食材をどう調理し、おいしく召し上がっていただくのか。豊富な海の幸、山の幸にアレンジを加えて、お持ち帰りしていただける形にするのか。コンセプト作り、調理、試食を繰り返し、食材の持つ力を最大限まで引き出します。
伝えないと何も始まらない。その想いが、あわえの情報発信の原動力です。