地方ビジネス支援サービスREGIONAL BUSINESS SUPPORT

地方課題をビジネスに

過疎の進む地方には様々な課題が存在します。
解決が困難なものが多く、深刻さは増すばかりです。
ただし、必ず解決する技術・アイデアがあるはず。
そこに企業が存在する価値が生まれるはず。

ビジネスによって地域課題を解決する

地域課題をビジネスとして成立させることで、地域の課題解決を継続して提供することが可能となり、持続的な地方創生を実現できます。
行政も、そのような企業による新しいアイデアや技術による地域課題解決を常に望んでいます。

ただし、これまでに行政との取引経験がない企業にとって、行政をターゲットとした営業アプローチのハードルが高いことも事実で、以下のような声も多く聞かれます。

・自治体の提案してほしい内容がわからず、提案に結びつかない
・提案すべき担当者にたどり着けない
・提案に必要な段取りが複雑でわからない
・提案書作成のポイントがわからない
・提案以降の進め方がわからない
・提案が単発で終わってしまう

地方創生を実現していく上で、その地方に存在している地域課題を、企業が解決していくことは必須だとあわえは確信しています。

これまで美波町を中心に様々な行政との取引を行ってきたあわえのノウハウをもとに、課題解決の技術やアイデアを有した企業が、地域課題ビジネスにスムーズに参入できるようサポートをいたします。