top of page

YUKI TSURUGANO

鶴ヶ野 優希

52093535961_3dc99c7643_o.jpg
スクリーンショット 2022-04-12 224337 (1).png

PLACE

​古賀​

コミュニティマネージャー

iOS の画像 - 2022-05-26T093250.805 (1).jpg

​プロフィール

鹿児島県霧島市出身。専門学校西鉄国際ビジネスカレッジ トラベル科卒業。
これまでに旅行業や地域おこし協力隊などをはじめとする様々な職種を経験。その中で、観光での一過性のにぎわいではなく、
地域目線の地域づくりに貢献したいと感じ、株式会社あわえに入社。

PROFILE.png

入社の経緯

実家が温泉民宿(安楽温泉 鶴乃湯)を営んでおり、

その地域が持つ独自の魅力には昔から関心がありました。

と同時に、地方にはこんなに素敵な魅力があるのに、過疎化などが進んでいる現状に疑問も感じていました。

そんな中、神奈川県川崎市在住の時に、たまたま参加したイベントに来ていたゲストスピーカーの

「地方創生を考える者が、地方に住まないでどうする!」という言葉に感銘を受け、

その後すぐに地方拠点を考え始め、愛媛県大洲市の地域おこし協力隊を経験した後に、

地域づくりに取り組むあわえの八女オフィスでの募集に出会い応募しました。

コミュニティマネージャーとは

「コミュニティの一員として、

地域内外の人や企業を巻き込み、地域の人や企業の一歩に寄り添い、後押しする人」と定義しています。

地域に根付き、住民の生の声を聞くことによって

見えてくる課題こそ、コミュニティマネージャーが取り組むべき本当の課題だと考えています。

52094062535_fb99fe5666_o.jpg

​社内での担当​

入社後、福岡県八女市の八女オフィスに常駐し2年4ヶ月、コミュニティマネージャーを経験。

現在は、福岡県古賀市のコミュニティマネージャーとして

古賀オフィスに常駐しています。

地域の課題解決に向けて、地域の方や地域外の企業さんと

連携したイベント、実証実験などを行って参りました。

その中でたくさんの学びや良い効果があったのですが、

一番に感じることは”ご縁に感謝”。

地域の方、地域外の企業の方、それぞれのご縁のおかげで

コミュニティマネージャーとして地域でがんばれています。

コミュニティマネージャーのお仕事は「通訳みたいだな」と思っています。

地域の方の話すこと、企業さんが話すことを、双方の間に入り、双方が理解できる”言葉”にするために、

どちらの声にも耳を傾けるようにしています。

素敵なご縁がもっといろんなところへ広がるように、

これからもご縁を大切に地域で活動していきます。

50651591482_3f314fd868_o-3-scaled.jpg

8:55

出社・一日のスケジュールをチェック

9:00

快生館の目の前にある水汲み場でおいしいお水(お薬師さんの水)をマイボトルへ! スタッフの方との挨拶、雑談で朝から元気をもらいます。

10:00

各拠点のコミュニティマネージャーとオンラインミーティング

11:00

視察や打ち合わせの日程調整・イベント企画準備

12:00​

オフィスでランチ

13:00​

快生館に入居されている方と意見交換

14:00

視察企業と一緒に古賀市役所で打ち合わせ

15:00

視察企業に快生館をご案内

16:00

入居検討企業と今後の打ち合わせ

17:00

視察企業のお見送りと情報まとめ

18:00

日報を書いて退社

18:30

きれいな夕日を眺めながら車で15分の自宅へ帰宅

SCHEDULE.png

​ある日のスケジュール

PLACE

​古賀​

52984983681_b34a477927_o.jpg

RECRUIT

​採用情報​

日本の地方をもっと元気に

地方の力で日本を元気に

bottom of page