top of page
  • 執筆者の写真株式会社あわえ

令和4年度全国地域づくり人財塾登壇

寝ても覚めても公私ともに地域に向き合える仕事とは?

令和4年度全国地域づくり人財塾の3日間、研修講師として吉田代表が登壇いたしました。総務省と市町村アカデミーとの共催で、地域づくりに取り組む市町村職員などの皆さまが、地域づくりのリーダーとして必要な心構えやノウハウを学びます。


吉田代表からは、地域づくりの一歩目とは、自分自身の身近な課題解決が、公益となるのではないか?という話から美波町をはじめとした地方でのチャレンジをお伝え。 地域づくりに民間として関わる私たちにとって、行政職員の皆さまは地域づくりのパートナーであり、 また公務員のお仕事は、寝ても覚めても地域づくりに向き合える素晴らしい仕事だと考えています。 この研修をきっかけに、熱いパートナーの輪が一段と広まりますように! 貴重な講演機会、そして全国から集まった熱意あるパートナーとの出会いの機会をいただき、ありがとうございました。講演依頼はもちろん、行政職員の出向も積極的に受け入れております。 ご興味のある方はこちらへ↓ https://awae.co.jp/assignment/ #地域づくり人財塾 #自治体職員研修 #研修会 #公務員 #地域づくり #出向受入

Comments


bottom of page