top of page
  • 執筆者の写真株式会社あわえ

国土交通省二地域居住ガイドライン&ハンドブック掲載|デュアルスクール


【大人は働く場所を選べる。子どもは学ぶ場所を選べる?】

国土交通省が発行する、「地方公共団体向け二地域居住等施策推進ガイドライン」と「個人向け二地域居住ハンドブック」にデュアルスクールが事例として掲載されました。

リモートワークやワーケーションなど、場所を問わずに働ける人が増えている一方、子どもの就学は住民票のある地域でないと難しいのが現状です。 住民票の異動なしに、短期期間徳島県の学校に転校できるこのデュアルスクールの制度は、家族そろっての多地域居住を実現できるものです。 この制度がもっと広まり、10年後20年後の子どもたちが、当たり前に学べる場所を選べる未来になりますように。あわえグループも全国への推進を頑張ります!

ぜひ、ご覧ください。 ▼地方公共団体向け二地域居住等施策推進ガイドライン https://www.mlit.go.jp/kokud…/chisei/content/001475115.pdf(p.27) ▼個人向け二地域居住ハンドブック https://www.mlit.go.jp/kokud…/chisei/content/001475113.pdf(p.25)


Comments


bottom of page